最後の復縁を叶える方法を紹介
1万人以上が復縁。あの楽しかったときを取り戻してみませんか?

http://brokenheart.livedoor.biz/archives/52086030.html

出会いの無さがつらさを増幅させているのなら。
新しい恋がツラさをあっけなく忘れさせてくれることもあります

http://brokenheart.livedoor.biz/archives/51559030.html

大失恋の原因は期待と不満

まだ間に合う、あの人の気持ちを取り戻すならこちら

失恋1











私が失恋した最大の原因は、期待と不満だと思います。

恋人なら、こうするべき。

恋人なら、これがあたりまえ。


ずっと、そんなふうに考えていました。

クリスマスが近付くと、何をプレゼントしてくれるのか、デートはどう演出してくれるのか、考える。

友達が恋人と旅行したと聞けば、自分も連れて行って欲しいと思う。

その私の期待に、相手がどれだけ応えてくれるか。

それが愛情のバロメータだったんです。

もちろん、これがそんなに悪いこと、だとは思っていません。

誰だって、恋人に期待するのは当然だし、そうしてくれたら嬉しいですよね。

ただ、私の場合はその思いがあまりにも強すぎたんだと思います。

気付けば、期待通りに動かない恋人を「おかしい」と否定するようになっていました。

私の価値観に相手を当てはめようとして、そうならないと分かると不満をぶつけて、怒って。

いつの間にか、自分が不機嫌になることで相手をコントロールしようとしていたんだな・・・

と、別れた後になって気付きました。

私だって、そんなに完璧じゃないのに。

相手にも価値観があって、相手も私と同じように【分かってくれるだろう】と期待していたはずです。

それを何一つ聞こうともせず、ただただ、恋人が私の期待に応えてくれることだけを求めていたように思います。

あなたがしてくれたら、私も応える。

あなたがしてくれないのなら、私もしない。


文字にすると本当に身勝手な言い分だけど、当然のようにそう考えていた自分がいました。

そんな私に、疲れたんだと思います。

あたりまえですよね。

反省の気持ちでいっぱいです。

まだ間に合う、あの人の気持ちを取り戻すならこちら

brokenlove at 01:05│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔